2007年09月26日

生きてはいますけどね

金曜に引越し@会社を控えててんやわんや中。
なにも片付けてませんが・・・?
しかも直属の上司は入院した上に手術になっちゃったし。
んんー(悩)

ま、やるしかないんですけどね。

そんなわけで、旅日記の続きを書きたいのですが、それはまた後日。
とりあえず今週をこなさなければ・・・!
posted by ちはや at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

ミッドセンチュリー

(つづいてました)

15日。
朝からZちゃんと京都へお出かけ。
Zちゃんが行ったことがないというので、ネタとして晴明神社へ。
実を言うと私は過去2回行っているのですが、すっかり変わっちゃってました。
左側にあった社務所は右側に移り立派な建物になってました。
2種類くらいしかなかったお守りもたくさん増えていたり、厄除桃だの式神像だのも出来ていて、すっかり観光地化された様にちょっぴり閉口。
昔は境内の脇で子供が遊ぶ、ふつーの土地の神社だったのにな。
あまりの変わり様にびっくりしちゃいました。

そこからどこへ行こうかと悩みつつバスに乗ると、「北欧モダン」のポスター発見。
「見たい!」ということで、一路東山方面へ出て、途中でおいしいおそばを食べつつ京都市美術館へ。
いいっすねぇ、北欧。大好きです。いろんな意味で(笑)

美術館を出てちょっとだけ平安神宮の中を見た後、三条へ出てお香だとかお洋服だとかを見ながらぶらぶら。
結局四条あたりまで歩いて、そこから京都駅へ戻って辻利でパフェ食べてきました。
ご満悦。
おいしい一日だったなぁ。

(さらに続く)
posted by ちはや at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

神様 見ていますね?

大阪日記も書けぬまま、週末になってしまいました。
研修会だとか学会だとか引継ぎだとかでてんてこまい中。
休みがほしいです・・・でもやることがいっぱいあるから休めない・・・ううむ。
まぁ来月から仕事自体は減ると思うので、少しはのんびりできるかな。
ふぅ。

そんなわけで、ちょっとは大阪日記書くかな。

+++++++++++++++++++++++++++++

14日。

新幹線で一路京都へ。
Zちゃんがおうちにいるというのに、なぜかひとりで観光してました。
ここ3年くらい続けて行っている大好きな東寺へ直行し、じっくり拝観。
講堂の立体曼荼羅が大好きで、またしても胸打たれてました。
ここの大日如来像の前に立つと、「ああ、自分のこと見られてるな」って感じるのです。ちゃんと自分の心の中のよくない部分を見つめなおさなくちゃな、と思わせてくれる場所なのですよ。
そして帝釈天像がとても美男子なのです!
奈良の興福寺の阿修羅像は中性的な少年のような美しさだけれども、帝釈天像は美青年とでも言うのかな、凛とした雰囲気の静かな美しさを持つ仏像なのです。
うっとりしつつ、金堂の薬師如来と脇持を見て回って外に出たら、にわかに雲が立ち込めたちまちどしゃぶりに。
ちょっと雷来そうだな〜とは思っていたのですが、ほんとにバケツをひっくり返したような雨だったので、もう一度講堂に戻って大日如来像の前に座って、雨が止むまで半時ほど眺めて過ごしました。

雨が上がった後、バスにて智積院(ちしゃくいん)へ移動。
ここには長谷川等伯とその息子の障壁画があって、それがとてもよかったです。
25歳で春爛漫の桜図を描いて、翌年に逝ってしまう息子。そしてこの世の無常さと息子の菩提を弔うために書いた楓図のダイナミックな構図。夢のような美しさと現世の荒々しさが醸し出されていたように感じました。
あと庭園もすごくきれいでした。でも、こういうものがしみじみとわかるようになるまでにはまだまだだなぁ。
・・・ちなみに自分の家がここの宗派のお寺の檀家だったりします。

そこから歩いて三十三間堂へ。
なぜか千手観音像の持ち物のひとつである髑髏杖ばかりを探して見てました。
前に興福寺で友達と見たときに、払子だとか羂索だとかを見て「これって掃除道具?」なんて言ってたのよねぇ。
でもちょっと見えません?(笑)

で、見終わった後バスに乗ろうかどうしようか考えながら歩いていたら、結局京都駅まで歩いちゃいました。
ま、それもよし、ってことで。

ここで観光を切り上げ、大阪でZちゃん・Nちゃんと落ち合い、京都っぽいお店で夕ご飯。
が、段差がわからず転倒し、ひざを大きく擦りむいてしまいました。
でもこれはまだ序奏に過ぎなかったのです・・・。

(つづく)
posted by ちはや at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

森の妖精来たる

12日。

もはや村祭り。
フィンランドからコルピさんがいらっしゃいまして、渋谷のクアトロで宴でした(笑)
いやー楽しかった。
祭でしたよ、たしかに。

ちなみに前説(?)のアダージョさんは…でした。
ネオクラはちょっと…いまいち。ううん。
始まった瞬間イントロで爆笑してすいません。

で、満を辞して森の妖精コルピクラーニ登場。
異様な盛り上がりで、あっという間に目の前がモッシュゾーンに。
しかもオシャレ男子まで踊り狂っていてびっくり。
こんな人までコルピ聴くんだ…と思いましたよ。

ちなみに、私から見て右のギターさんは田舎の貴公子風、バイオリンっぽい民族楽器を操るヒッタヴァイネンさんはかなり禿げ上がっていて、ラーメンマン風の髪型が後頭部に後退した感じでした。
ボーカルのヨンネさんはビールっ腹のおやじで、アコーデオンのユーホさん?はピザが大好きな思春期のアメリカ少女(肥満気味)のような風体でした。
ドラムの人がわりかしふつーだったのですが、ベースがドワーフでした(笑)
彼は間違いなく妖精だね、しかも悪さしない方の。

そんな彼等でしたが、楽しいライヴでした。
名曲(笑)のあやーややーやーもやったし。
(正しい曲名は「Hunting Song」で邦題は「狩り」こそ漢の宿命)
いつかモッシュゾーンに突入しようと思っていたのですが、戦闘服(笑)ではなかったので断念しました。
あぁ、恥ずかしいアーティストTシャツとか買って着ればよかったのかしら?ううん。
うっかり仕事帰りのOLだったからなぁ。
失敗。
posted by ちはや at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

ただいま

この週末、ちょっくら大阪にリハビリに行ってました(笑)
心のリハビリのつもりが、逆にいろいろと傷を負ったような気がしますが・・・がくぶる。
おかしいな、ちはや"Z"になって帰るつもりだったのに。
ま、そんなもんですよ、私の人生。

そんなわけで、12日はコルピのライヴに、14-17日は大阪旅行に行ってました。
まぁ詳しい日記はまた明日にでも。

そして、勤務して5年弱、4度目の異動が決まりました。
支店→支店(実質本店)→本店総務(実質本社)→本社総務って感じ。
まぁ今回は今いる部署が2ヵ所に分かれるだけで、仕事は一緒なんですけどね。
それにしたってね、辞令多すぎ。
そして段々逃げられない部署になってきたな・・・(苦笑)

posted by ちはや at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

そばにいれる誰かが欲しい 九月をめどに

相変わらず上がったり下がったりしながら仕事をしていたら、Lから夕ご飯のお誘い。
うちの地元で待ち合わせて、いつものインドカレー屋に行って来ました。
で、やっぱ顔覚えられたました。
・・・だよねぇ(笑)

その後車で近くの川に行って、夏を名残惜しみつつ、花火。
国産の線香花火、きれいだったなぁ。
もちが全然違うし火花がすごくきれいなの。
もちろん、オーソドックスな花火セットもやりましたけどね。
んー、遅い夏を満喫しました。
というわけで、今から秋だそうです。
誰がなんと言おうと秋。

そういえば9月というとタイトルにした歌詞を思い出します。
MOONRIDERSの「オー何テユー事ナンダロウ」。

オー何テユー事ナンダロウ コンナ筈ジャナカッタロウ
時を刻む音がする 詩人に電話をして
過去が消せる機械が欲しい 九月までに

オンナ達ハコウ唄ウダロウ 機械ハ人ヲ吹キ飛バスダケ
何もかも消えさって またぼくが生まれる時
そばにいれる誰かが欲しい 九月をめどに

夢が消せる機械が欲しい
過去が見れる機械が欲しい


そしていつも心には「Happy Life」。

一生いいことないと 思って生きてみたいな
そしたらパッと 夢から醒めて
一点たりともくもる 気持ちになる事ないな


だといいな。
posted by ちはや at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

Determine

にわかに旅に出る計画を練り中。
今年もリハビリに行ってきます(笑)

さて、日曜は横浜でINORANライヴ。
INOかわいかったなー。やっぱり何度見ても山Pに見えるんですが……わたしだけ?
そしてOMMYさんがかっこよすぎ!いい男すぎ!
なんかもう、最初から最後までメロメロでしたよ。
INOも好きだけどOMMYさんも大好きだ(>_<)

ちなみにライヴはやはりニライカナイからがほとんどでした。
んー、前回より歌がうまくなってちゃんと聞けるようになりましたね。てゆーかボーカリストになりかけな感じが前回は恥ずかしかったからなぁ。個人的にですけどね。
でもなんか、鬼束ちひろみたいに手で音程をとっているところがまたかわいかったです。
間奏で練習とかしてるし。

MCも結構あって、「えーと」連発するし、「INORANと愉快な仲間達"Z"になりました」とかゆってきくっちゃん(マニピュレーターのd-kiku)紹介するし、DJ BASSにメンバー紹介してもらって「INORANですけど、なにか?」とかゆっちゃうし、足引っ掛けてこけるし…どんだけかわいいんだ…(笑)
やっぱり好きだなーと思ったのでした。
posted by ちはや at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。